ページ内を移動するリンクです

旅館総合研究所

一徹な所長です。

ここからメインコンテンツです

重松正弥 しげまつまさや

1996年 早稲田大学理工学部卒業後、総合スーパーのダイエーに入社、鮮魚部門に配属。
毎日朝から晩まで魚を切る経験を経て、本社経営企画(予算管理担当)に異動。
金融機関、公認会計士と格闘しながら中期経営計画作成、リクルート、アラモアナショッピングセンター売却などに従事。
2001年 人材派遣のパソナに転職。予算管理部長としてナスダックジャパン、 東証一部上場を達成。その後、子会社常務取締役を歴任。
2005年 高級レストランひらまつに入社。経営企画部長、ブライダル企画部長として事業開発を担当。
東京ミッドタウン、名古屋ミッドランドスクエア、国立新美術館等の出店プロジェクトを担当。
2006年 星野リゾートにてゴールドマンサックスと共に全国の温泉旅館再生事業を担当。
専門はマーケティングだが、1年の8割は旅館の現場支援に充て、トラブル時の火消し役支配人として高く評価される。
2008年 旅館総合研究所を設立。金融機関、ファンドからの依頼に基づき着実に利益アップへとつなげるコンサルティングがモットー。

ここからフッターナビゲーションです